読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無料なDVDFab仮想ドライブ

友達から、様々な映画のDVD/Blu-rayイメージファイルをもらって、どのようにしてそのファイルを自分のPCで再生出来ますか。そんな疑問を抱いたユーザーが多くあると思います。そんな場合だったら、仮想なドライブが必要です。仮想なドライブでそのイメージファイルをロードしてから、PCにインストールしたプレーヤーでそのイメージファイルを再生出来ます。 さて、無料なDVDFab仮想ドライブを紹介します。 1.概要: DVDFab 仮想ドライブはDVDにもBlu-rayにも対応する仮想エミュレータです。作成する仮想ドライブは、0~18台の間で指定することができて、その数量はいつでも変更できるようになっています。DVDFabで作成したDVD/Blu-ray ISOイメージ(.minisoファイル)はもちろん、他のソフトウェアで作成したイメージファイルも仮想ドライブで使用することが可能です 2.ダウンロード先:http://ja.dvdfab.cn/virtual-drive.htm 3.サポートするフォーマット: DVD ISO イメージファイル、Blu-ray ISO イメージファイル 4.必要な動作環境 ★Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP (32-bit/64-bit) ★Pentium II 500 MHz,256 MB RAM 5.特徴: (1)DVD 仮想ドライブは仮想エミュレータとして最大18ドライブを指定できます。 (2)20種ぐらい多言語が用意されます。必要に応じてアプリケーションの言語を選択できます。 (3)ウィンドウが起動すると、仮想ドライブは自動的に実行するかどうかを決めることができます。 (4)更に0から18までドライブの数を自由に設定することができます。 6.使い方: (1)http://ja.dvdfab.cn/virtual-drive.htmを訪問して、仮想ドライブ をPCにインストールして、起動ます。起動すると、仮想ドライブのアイコンが自動的に右側に縮小します。 (2)アイコンを右クリックして、「miniso イメージ作成」をクリックして、再生したいイメージファイルを選択して、ロード出来ます。 (3)プレーヤーを起動して、仮想ドライブを選択して、イメージファイルを再生することが出来ます。